このまんがのページ このまんがをお気に入りにする このまんがのレビュー このまんがの情報を送る
投稿レビュー数:18,161  登録まんがタイトル数:29,386  レビュワー数:3,883人  

[鋼の錬金術師]

 
2007年06月15日
16:40
  [対象外] 全体のレビュー
全巻を通してのレビューをお書き下さい。

このまんがのレビュー

すべて表示 <前 12番~22番を表示
2007年08月08日
13:04
きつと
12:  

何かを得るためには、何かを失わなければいけない。 それが錬金

何かを得るためには、何かを失わなければいけない。

それが錬金術、等価交換の法則。

コレって人生の法則です。

鋼の錬金術師で人生を学んでみては?
2007年10月23日
23:11
ミネルヴァ
13:  

錬金術師であるエドとアルの兄弟は、死んだ母親を生き返らせようと禁忌

錬金術師であるエドとアルの兄弟は、死んだ母親を生き返らせようと禁忌の人体練成を行い、結果としてエドは体の一部を、アルは肉体全てを失う。2人は失われた体を取り戻すため、旅を続ける。

しっかりとした骨格のあるストーリー構成と、読者の想像の更に上をいく展開は、1度読み始めたら止まらない吸引力を持っています。キャラも魅力的で、絵もしっかり描き込んでいるのに読みやすいです。
2007年12月02日
14:52
じゃす
14:  

錬金術師の兄弟が、自分たちの失った身体を取り戻すために旅に出る物語

錬金術師の兄弟が、自分たちの失った身体を取り戻すために旅に出る物語。

人の生と死、政府の秘密・・・
いろいろな問題を乗り越えて大人になっていく主人公たち。

シビアなストーリーなのに、キャラクターの明るさで気持ちよく読めるのも魅力です。
2007年12月06日
12:26
カズノシ
15:  

人の命は何物にも換えられない。等価交換の原則の中で物質変化を行う錬

人の命は何物にも換えられない。等価交換の原則の中で物質変化を行う錬金術を使うエルリック兄弟は、禁忌を犯し自身の体を失ってしまう。全てを取り戻す旅が今始まる。命という重いテーマの中、重圧に押しつぶされそうになりながら、明るく、そして強い絆の兄弟の成長を描く。子気味よいテンポで展開するストーリーと読む側に強く訴えるテーマに時間も忘れ没頭してしまうことは間違いありません。
2008年01月17日
14:59
つっちー
16:  

科学ではなく錬金術が発達した世界。母親を亡くした幼い兄弟が犯した罪

科学ではなく錬金術が発達した世界。母親を亡くした幼い兄弟が犯した罪は、錬金術による人体練成。それは、彼等の長い旅の始まりだった―。

史上最年少国家錬金術師のエドと弟のアルは、自分達の身体を取戻す為に賢者の石を探す旅に出る。しかし賢者の石は、不可能と言われる人体練成の結晶「ホムンクルス」へと繋がっていた。

少しずつ明かされる人体練成の謎。物語が佳境に入った今、彼等は真実の扉へと辿り着けるのだろうか。必見です。
2008年02月04日
18:08
pipico
17:  

錬金術師を父に持つ兄弟、エドワード・エルリックとアルフォンス・エル

錬金術師を父に持つ兄弟、エドワード・エルリックとアルフォンス・エルリックは、ある日死んだ母親を錬金術で生き返らせようと試みるが、失敗。そして、それがすべての運命の始まりだった…。

テレビアニメではボンズが手がけ話題になった作品。兄弟の長い冒険とそこに待ち受ける国家の陰謀。そしてホムンクルス。
少年漫画というジャンルの枠組みでは決して語れない奥の深い作品。すべての年齢の方に読んで頂いて損のない作品です。
2008年06月01日
15:40
いぬっぱにっぱ
19:  

禁断の錬金術に手を出した2人の兄弟。 そして運命は廻りだす―

禁断の錬金術に手を出した2人の兄弟。
そして運命は廻りだす―

幅広い層から愛され、アニメ化もされたこの作品。単なるバトル漫画じゃありません。
陰謀と想いが交錯する世界で、少年達は失ったものを取り戻せるのか―
あなたの目でしっかり確かめてください。
まさに名作。大切のものは何なのか、少年達と一緒に探していきませんか?
2009年04月08日
10:57
jue
20:  

失ったものを取り戻すまで、兄弟の旅は終わらない

幼い日、人の命を作るという神の領域に踏み込んだ兄弟は罰を受ける
代償として自らの体を失った2人は元の体を取り戻すため、後戻りできない道へと踏み出す

再アニメ化もされ、知名度の高いこの作品
それだけの魅力があることは読めばわかります
ダークな作風ながら明るいキャラクター達が織り成すドラマに泣いたり微笑ましくなったり
中でも主人公2人の兄弟愛は必見
命とは、絆とは何かを実感させてくれる名作です
2009年04月20日
14:53
TOMI
21:  

もっていかれたぁぁぁぁぁ!!

既存の物質を再構築し、物を作り出す「錬金術」を幼くして錬金術を習得した兄弟が失われた母を思うがために犯した「禁忌」。
その代償は幼い2人にとって、絶望的なものであった…

「等価交換」「真理」「賢者の石」「ホムンクルス」
謎は次の謎を呼び、それらは一つになって兄弟の身に降り注ぐ。

「鋼」の二つ名を持つ兄と甲冑の弟の「願い」は叶うのだろうか。
2009年05月18日
21:10
エスキモー
22:  

小学生の読むには、まだ大人な内容。

この漫画は悲しすぎるセリフばかりで苦しい。

この作品、重い内容なのに、ギャグが織り込まれてるからスイスイ見れます。

描き方によっては重苦しくて、疲れちゃうような内容だけど
とても良いです。

エドとアルが経験することは、うちら現実世界でも、共感できることが多く、とても悲しく、キャラのセリフが心に静かに響きます。
すべて表示 <前 12番~22番を表示

レビューを書くにはログインが必要です。

ログイン  
ほんのきもち会員の方は、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
メールアドレス
パスワード
新規登録  
新規登録するには、メールアドレスと確認キーワードを入力してください。
入力されたメールアドレス宛に の招待状が送信されます。
メールアドレス
メールアドレス(確認)
確認キーワード

※上に表示されているキーワードをご記入下さい。

管理人のきもち

ほんのきもち管理人・さくらのBlogです。

無料WEBコミックサイト

フリービューン

弊社関連サイト

スマコミ
ビューン
マガジンデリバリー
マガジンデリバリー
マガジンデリバリー
コミックキャンディー

お知らせ

レビューの書き方
1①まんがを選ぶ(タイトル・作者・出版社で検索可能)
②選んだまんがをお気に入りにする。
③レビューを書く巻を選ぶ。
④レビューを書く。

優秀作品の採用について

①投稿できる文字数は無制限ですが、採用するレビューは、100文字~300文字以内で書かれたものに制限させて頂きます。(前後5文字程度は許容範囲)

②少しのあらすじと、熱のこもった感想を求めております。その漫画が読みたくなるようなレビューを求めています。

③レビューの採用連絡は、各ユーザーのメッセージ箱にお送りします。
そのほか不明な点等ありましたらお気軽にお問合せ下さい。

④できるだけたくさんの方からレビューを投稿して頂きたいため、月間10レビューを採用の上限とさせて頂きます。
お送りいただいたレビューの審査の結果は毎月、下記の図書カード発送日までにお送りします。

⑤レビューの採用数に応じて、図書カードの発送をしております。下記の【発送スケジュール】をご参照ください(発送から到着まで2~3日の猶予を頂いております)。

なお、投稿スケジュール期間中の図書カードが日程どおりに届かない場合は、2ヶ月以内にご連絡をお願いいたします。

twitterはじめました。
ほんのきもちのtwitterサイトをオープンしました!
https://twitter.com/honnokimochi
新着タイトルやレビューをツイートしますので、ぜひフォローしてください!

発送スケジュール

以下のスケジュールで図書カードの発送を予定しております。

12月1日~12月31日投稿分

         → 1月10日発送予定

1月1日~1月31日投稿分

         → 2月10日発送予定


リンク


「ほんのきもち」運営会社です。



サイト開発会社です。